キラリかこがわとは27万人の笑顔プロジェクトキラ☆ポケ一般ユーザー投稿フォトリポートデザインワークスサイトマッププロフィールBBS
ホーム> BAN-BANガイド ×キラリかこがわコラボレーション企画
4月号
カバーインタビューピックアップボイス

2008年度4月号 4月号5月号6月号7月号8月号9月号10月号11月号2月号3月号4月号5月号6月号7月号 KIRAKAKO PICK UP VOICE >>
 
           
 
M u r a s a k i T s u y u n o
N o r i y o s h i  N a k a n i s h i
 
#02 露の紫 × 中西則善
落語家修行 / 実況アナウンサー



『かつめしあがれ!』

BAN-BAN TV  Digital T111ch Analog 11ch
北川恵さん
   
◎インタビュー・文/大貫 典子 ◎デザイン・編集/T.R.Sdesign
 
この番組を通して、自分の好みの味を
知ってもらえれば嬉しいです。
かつめしは、絶対ご飯とカツを
一緒に食べなあきまへんね。
番組リポーター 露の紫さん
番組リポーター 中西則善さん
 今回は、BAN-BANテレビで好評放送中の『かつめしあがれ!!』リポーター中西則善さんと露の紫さんに、
かつめしや番組についてインタビューしました。加古川名物・かつめしとは、お皿にご飯を盛り、その上にカツをのせ、
特製タレをかけたメニューです。おはしで食べる洋食で、カツは基本、牛カツです。
その横には、付け合わせとして茹でキャベツや千切りキャベツなどが添えられています。
   
まずは、かつめしの第一印象を教えてください
中西  「大阪出身の僕ですけど、BAN-BANテレビで仕事するまでかつめしのことは、全く知りませ
んでした。名前だけ聞いたら、カツをご飯に混ぜて炒める、焼きめしみたいなのを想像してた。」
  「実物を見て、とっさに思ったのがカロリー高そう(笑)でも、どんぶりみたいにご飯にカツが
のってるのはいかにも食欲そそりますよね。」
中西 「食べてみると、カツとご飯のバランスが絶妙やねん、あの肉の薄さがいいねん。
かつめしは絶対ご飯とカツを一緒に食べなあきまへんね。」
  「口の中で、ソースとカツが良いハーモニーを醸し出すよね。」

  カツめしの魅力は、各店舗によってタレの味が違うところです。甘いものや酸っぱいもの、とろみの
あるものなど様々です。それに、牛カツのお店や豚カツのお店があるので、組み合わせが豊富です。
  この番組は、各店舗によって味付けが変わるかつめしを、地域散策を加えながら紹介しています。
そして、〈かつめし=勝つ飯〉ということで、2人で対決をし、その勝者だけがかつめしを食べること
できます。
勝負に勝って食べている時の気分はどうですか?
中西  「何と言っても、優越感。この一言に限る!」
  「そうだよね。お腹も減ってるし、ひたすら食べてしまうわ。」
中西  「この番組は1日2本収録で、たいがい1店舗目は勝っててん。でも、こないだの収録で
初めて1店舗目で負けた。あの時は、朝ご飯も食べてなかったからお腹ペコペコやし、ホンマに
悔しかった。」
  「中西さんも朝ご飯食べずにきてるんだ。」
中西 「僕が負けた時、美味しそうに食べる紫さんの様子を実況せなあかんのやけど、あの時は、
お腹が減りすぎて、全然でけへんかった。」
  「あの食べられてない時間は本当過酷。朝ご飯食べずにきてるからよけいにツラ
イ。ましてや、私が負けた場合は、中西さんが食べてる横で落語するなんて・・・」
中西  「なんか問題ある?」
  「そもそも修行中の身で、まだ上手に落語できないのに、その上に空腹やら勝負
に負けた悔しさとかで、もうメチャクチャ。」
中西  「確かに(笑)」今までの対決で、特に印象的なものを教えてください。
  「第一回放送でのじゃんけんかな。あまりにもシンプルすぎて・・・」
中西  「あれは、番組ディレクターの手抜きやろ。僕は、絵の対決やな。かつめしのイメージ
キャラクターである“かっつん”と“デミーちゃん”を描いて、お店の人に判定してもらった回ですわ。
とにかく、僕は芸術的センスちゅうモンが全然ないんですわ。歌も下手やし。ただ、紫さんもそんなに
上手くないのに、それに負けるのがまた悔しかった。」
もしかして、自分が負けた時の方が印象に残っているのでしょうか?
二人 「その通り!」
これからの番組で、注目してもらいたいポイントは?
中西  「かつめしと言えば、やっぱりカツやご飯、ソースに注目するけれど、僕は、
付け合わせの野菜にも注目していきたい。付け合わせでも、好き嫌いが分かれると思う。気に入った
お店のかつめしは、やっぱり付け合わせのポイントも高い。」

  「番組の最後で紹介している、お店の味を表す指標。これをメモして欲しいです。
この指標をもとに、食べに行こうかな!って思ってもらったり、自分の好みの味を知ってもらえれば
嬉しいです。」
           
  Profile-プロフィル Profile-プロフィル 
  ○つゆのむらさき○
1975年4月6日生まれ。A型.。office t-eye所属。
昨年の10月から露の一門に弟子入りし、女流落語家
の道に。名前は、矢野ゆかりから露の紫に改名。
BAN-BANテレビの『お買い得!BAN★BAN』では、
主婦のミカタ党を立ち上げ、党首として値切り交渉に
立ち向かう。

『ただいま噺家中!』〜露の紫、落語家修行奮闘記〜

○なかにし のりよし ○
1975年8月8日生まれ。A型。オフィスキーワードに
所属。BAN-BANテレビ『東 播磨ふれあいネット』
キャスター。最近は、『ぐるぐるコロンブス』でもグル
メリポーターとしても活躍中。BAN-BANラジオでは
でんがな・まんがな口調で、『じもラジ 火曜日』を
担当。(2010.3月まで)

取材後記 気さくにインタビューに答えて下さったお2人。お2人の番組に対する思いや、「勝ちたい!」という熱意が伝わってきました。それだけでなく、何かエ
ネルギーをもらえたような気がしました。これから益々の活躍を期待しています。
         
[キラかこサイト限定オリジナルキャラクター]
     
「聴いてはりまス?」こちら>>>
           
コンテンツ | 買う・装う | 食べる・飲む | 遊ぶ・学ぶ | 暮らし・育む | 楽しむ・集う | 過去ムービー
| キラかこページインフォメーション | ピックアップボイス | 加古川モノ語り | 加古川出身タレント
コミュニティー | キラかこ掲示板 | キラかこ回覧板 | キラかこ壁紙 | キラかこブログ
ご案内 | キラリかこがわって? | 加古川市避難場所 | 加古川市の住所一覧 | 加古川市周辺マップ
▲ページトップ
           
キラカコ27万人笑顔プロジェクト
天気 天気
ニュース ニュース
テレビ番組 TV番組
日本の車窓から 京阪神私鉄路線図
買う・装う・美容・理容
食べる・飲む
遊ぶ・学ぶ
学校 暮らし・育む
サッカー 楽しむ・集う
加古川出身タレント・著名人
気ままにソングス
カバーインタビュー  
似顔絵
 
Baby(ベビー)
Beauty(ビューティー)
Business(ビジネス)
Boy(ボーイ)
キラかこ27万人笑顔プロジェクト キラカコ27万人の笑顔
キラカコ百彩万歳
キラカコ-ココエコ
読者投稿
ゴンパパのぽっぽコメント キラカコ鉄道交友館
ピックアップボイス
キラかこペットふぁみりー キラかこペットふぁみりー
ラジオコミュニティー
掲示板
ラーメン キラカコ×フーズ×フーズ
 
キラかこ見聞録
創造してはりまス? 創造してはりまス?
知ってはりまス? 知ってはりまス?
歌ってはりまス! 歌ってはりまス!
やってはりまス? やってはりまス?
聴いてはりまス? 聴いてはりまス?
言うてはりまス! 言うてはりまス!
探してはりまス! 探してはりまス!
   
 
旅しり
 
 
キラかこ「踊っこまつり」フォトリポート  
 
加古川モノ語り  
キラかこピックアップボイス  
 
郵便番号検索
 
主な公共施設
ウエルネスパーク
松風ギャラリー
加古川海洋文化センター
加古川観光協会
加古川警察署
加古川市民会館
加古川市社会福祉協議会
加古川社会保険事務所
加古川総合文化センター
加古川市の図書館
加古川税務署
公民館
(財)加古川市ウェルネス協会
市民会館イベントカレンダー
少年自然の家
障害者自立センター
ハローワーク加古川
東播磨生活創造センターかこむ
みとろフルーツパーク
 
稲美町HP
稲美町ホームページ
 
小野市
小野市ホームページ
 
神戸市
神戸市ホームページ
 
高砂市の主な公共施設
高砂市ホームページ
高砂市文化会館
あらい浜風公園
 
たつの市
たつの市のホームページ
 
西脇市
西脇市ホームページ
 
播磨町の主な公共施設
播磨町ホームページ
播磨町郷土資料館
東播磨県民局
 
姫路市の主な公共施設
姫路市役所
姫路市民会館
姫路市文化センター
姫路文学館
 
三木市
三木市ホームページ
 
兵庫県HP
兵庫県ホームページ
兵庫県警察ホームページ
兵庫県広域防災センター
   
 
     
加古川市市制55周年マーク受賞  
T.R.Sdesign 運営・管理T.R.Sdesign リンク メールを送る  
運営・管理
キラリかこがわ編集室メールを送る
079-424-9024
 
       
        | サイトご利用について | プライバシーポリシー | 
    メールを送る TOPへ戻る リンク キラかこ27万人の笑顔 キラかこ読者投稿 フォトリポート キラかこB+ TOPへ戻る メールを送る TOP リンク キラかこ27万人の笑顔 キラかこ読者投稿 フォトリポート キラかこB+ Copyright© 2006-2010 Kirari Kakogawa. All Rights Reserved.