キラリかこがわとは27万人の笑顔プロジェクトキラ☆ポケ一般ユーザー投稿フォトリポートデザインワークスサイトマッププロフィールBBS
ホーム > キラかこ見聞録「創造してはりまス?」

キラかこ★スタッフ
リポート
加古川まちかどミュージアム
2008.11.10tue-16sun
創造してはりまス知ってはりまス?歌ってはりまス?やってはりまス?聴いてはりまス?言うてはりまス!探してはりまス?集めてはりまス!
 
加古川のまちに点在するアート・趣味・コレクション・・・が身近な 博物館 として11/10〜16 一斉に公開されました。『加古川まちかどミュージアム』 作品などの観賞だけでなく、自慢の庭を開放したり、わらを使った創作体験、ギターライブなど多彩な催しが開催されました。来場者の触れ合いおもてなしに38の団体、個人が参加。その一部をご紹介します。 加古川まちかどミュージアム
サンドブラストによる様々な作品の展示 取材08.11/10


グラスデニムアートボトル彫刻
メモリアルボードミラーボードメモリアルボード
作品展
会場/ガラスアート工房 星輝(キララ)
          平岡町つつじ野2-16
問い合わせ ガラスアート工房 星輝
                     TEL(079) 490-7887
大切な人の胸にいつまでも残る、暖かい思い出を刻んでくれる世界にひとつだけのガラスアート。ガラス、ミラー、ボトル、そしてデニムなど 様々な素材に彫刻するオーダーメイド/オリジナルの贈り物 ...サンドブラストという技法で一つ一つ丁寧に心をこめて手作りされています。12月に工房を稲美町の方にお引越しされるそうです。モノづくりの気持ちがこめられたマイグラス、
ありがとうございました。
絵画と陶芸のコラボレーション 取材08.11/11

陶器
陶器道頓堀界隈夏の終わりに
ひとり思う陶器手づくり看板
ギャラリー
会場/ギャラリーダイニングSASAYU(ささゆ)
          野口町野口129-122
問い合わせ
 SASAYU(ささゆ)     TEL(079) 422-0722

新店舗 野口町野口144-33
いなみの学園の絵画OBの美しい絵画が楽しめるギャラリー。ランチの器はオーナー母娘が手作りされた趣のある陶器で暖かいおもてなし...心が癒されます。 お子様連れでも気兼ねなく楽しめるお店をと12月16日(火)すぐそばに移転されます。毎月第2土曜日20:00〜"うなぎ椒″さんetcのライブが催されています。オーナー母娘の人柄が反映された店内の居心地の良さ「優しい時間」、コーヒーありがとうございました。
       
香りに包まれたプロヴァンスの花と緑たち 取材08.11/12

自転車と花
実庭明かり
花花庭
オープンガーデン
会場/キューイジーヌカフェ
     シュガーボーイプロヴァンス
     平荘町里204-5
問い合わせ
 有限会社 プロヴァンス
                     TEL(079) 428-0981
南仏プロヴァンスの心やすらぐ風景、温かみのある香りが思い浮かびます。樹、果実、お花たちも、実にカラフルで、輝いています。 ...ちょっとした散歩できるスペースがあり、置かれたベンチに座ってお友達とのんびりおしゃべり...プロヴァンスの想いがいっぱい詰まったガーデン。
どこか懐かしく、穏やかで安心できるお庭でした。
       
小さな床屋の小さい博物館 取材08.11/13

館長
昔の理髪店の様子店内の様子理髪道具
タオル入れ洗面台加古川の絵
地誌資料館
会場/加古川宿サロン  加古川町本町349-1
問い合わせ 加古川宿サロン  TEL(079) 422-8843
「訪ねて来てくれる人とおしゃべりして毎日あそんでいるんよ」私設ミュージアム『加古川宿サロン』の館長 岡田義治さん。理容店をやめられたあと、自ら描かれた加古川の絵、昔の理髪店の様子など収集された古い資料を展示されています。
戦時中、満州で書かれた貴重な日記もみせていただきました。
本町の小さな床屋さん、ゆっくりとした静かな時間が流れています。
キラかこB+ビジネス | 2 |
神田家住宅洋館 再生保存計画
       
創造してはりまス知ってはりまス?歌ってはりまス?やってはりまス?聴いてはりまス?言うてはりまス!探してはりまス?集めてはりまス!



ありがとうの気持ちを旋律にのせて

加古川を中心に活躍の場を広げてられるゴスペル風合唱団INCHWORM(インチウォーム)という、ママさんたちの合唱団を取材しました。
**** 
インチウォーム?ちょっと聞きなれない名前ですよね。これってシャクトリ虫のことだそうです。「伸びて縮んでまた伸びて、ゆっくりでもいいから自分たちのペースで前を向いて進もうよ!」
育児に家事パートと、とにかく主婦は大忙し。夢や希望は誰にもあって、自分らしく輝くことこそが大事で決してあきらめない。少しずつ、1歩づつ前に進めたら・・INCHWORMのグループ名には、みなさんのそんな願いや想いが込められています。
グループリーダーでフッキーこと藤村さん曰く、「そりゃ〜若い頃の「そりゃ〜若い頃のようにはいかなくて大変ですが、家族やたくさんの仲間に支えられて、
INCHWORMも10周年に突入することができました。今回の「ありがとう」コンサートは私たちのこれまでの感謝の気持ちと10年間を振り返りながら、また少しづつ前に進めたらいいなと思って準備してきました。最初は5人で始めた事が、今では、54名('07年11月現在メンバー在籍者)の大所帯になりました。おかげさまで、出演依頼も増え、年間30公演を数えるほどになりました。」普段は普通に主婦やってます。
お仕事もいろいろですが、とにかくみんな歌うことが好きで、2年に1度だけ自主コンサートといった形で大きな会場でやらせていただいてます。
---(前日のリハーサル中のインタビュー)

****


Listenを熱唱する藤本比佐子
(ひさちゃん)
ピスタチオのステージでは
WINDING ROADのコーラス
ステージと観客が一緒になって
会場内が盛り上がるコーナーも
念入りに音あわせを
繰り返してられた
リハーサル風景
  観客と一緒に(上)
キッズも一緒に(中)
代表の藤村さん(下)
****

前を向いて少しずつでも、1歩づつでも・・誰もがはじめの1歩をためらいがちですが、INCHWORMの歌声は地域に聴衆にエールを
送っているような、あったかくて、みなさんが輝いていて熱いメッセージが伝わるコンサートでした。
会場を後にする観客の穏やかな表情がそれを語っていた気がします。
  記事:071124

 

▲ページトップ
天気 天気
ニュース ニュース
テレビ番組 TV番組
日本の車窓から 京阪神私鉄路線図
買う・装う・美容・理容
食べる・飲む
遊ぶ・学ぶ
学校 暮らし・育む
サッカー 楽しむ・集う
加古川出身タレント・著名人
カバーインタビュー
Baby(ベビー)
Beauty(ビューティー)
Business(ビジネス)
Boy(ボーイ)
キラかこ27万人笑顔プロジェクト キラカコ27万人の笑顔
キラカコ百彩万歳
キラカコ-ココエコ
読者投稿
ぶらカコ キラカコ特派員-ぶらカコ
ピックアップボイス
キラかこペットふぁみりー キラかこペットふぁみりー
ラジオコミュニティー
   
キラかこ見聞録
創造してはりまス? 創造してはりまス?
知ってはりまス? 知ってはりまス?
歌ってはりまス! 歌ってはりまス!
やってはりまス? やってはりまス?
聴いてはりまス? 聴いてはりまス?
言うてはりまス! 言うてはりまス!
   
旅しり
 
キラかこ「踊っこまつり」フォトリポート  
 
加古川モノ語り  
キラかこピックアップボイス  
 
郵便番号検索
 
主な公共施設
ウエルネスパーク
松風ギャラリー
加古川海洋文化センター
加古川観光協会
加古川警察署
加古川市民会館
加古川市社会福祉協議会
加古川社会保険事務所
加古川総合文化センター
加古川市の図書館
加古川税務署
公民館
(財)加古川市ウェルネス協会
市民会館イベントカレンダー
少年自然の家
障害者自立センター
ハローワーク加古川
東播磨生活創造センターかこむ
みとろフルーツパーク
 
稲美町HP
稲美町ホームページ
 
小野市
小野市ホームページ
 
神戸市
神戸市ホームページ
 
高砂市の主な公共施設
高砂市ホームページ
高砂市文化会館
あらい浜風公園
 
たつの市
たつの市のホームページ
 
西脇市
西脇市ホームページ
 
播磨町の主な公共施設
播磨町ホームページ
播磨町郷土資料館
東播磨県民局
 
姫路市の主な公共施設
姫路市役所
姫路市民会館
姫路市文化センター
姫路文学館
 
三木市
三木市ホームページ
 
兵庫県HP
兵庫県ホームページ
兵庫県警察ホームページ
兵庫県広域防災センター
   
 
 
加古川市市制55周年マーク受賞  
T.R.Sdesign 運営・管理T.R.Sdesign リンク メールを送る  
運営・管理
キラリかこがわ編集室メールを送る
079-424-9024
 
  | サイトご利用について | プライバシーポリシー | 
    メールを送る TOPへ戻る リンク キラかこ27万人の笑顔 キラかこ読者投稿 フォトリポート キラかこB+ TOPへ戻る メールを送る TOP リンク キラかこ27万人の笑顔 キラかこ読者投稿 フォトリポート キラかこB+ Copyright© Kirari Kakogawa. All Rights Reserved.