市民参加型地域ポータルサイトキラリかこがわ|播磨の秋祭り

市民参加型地域ポータルサイト

市民参加型地域ポータルサイト|キラリかこがわ

             
> フォトレポ > 播磨祭人

播州の秋祭り 2018

日程開催
 10/13(土)・
 14(日)
 

日岡神社秋祭り(加古川町大野)
武者行列、神輿(みこし)練りを行う。さかずき神事、氏神さまへの感謝祭です。
【13日】宵宮/19:00~21:00
【14日】本宮/13:30~15:30

 10/13(土)・
 14(日)

 

曽根天満宮秋季例大祭(高砂市曽根町)
のぼりを立てた竹を地面に激しく叩きつけて割る竹割の神事や、童児(頭人)が額に「八」の字を描き、狩衣姿に花笠をかぶり、 馬の背に乗って宮入りする一ツ物神事、布団屋台の威勢いい練り合わせなど

 10/20(土)・
 21(日)

 

生石(おうしこ)神社秋祭り(高砂市荒井町)
見ものは神輿の勇壮な練り合わせ。祭神である大穴牟遅命を祀る赤い神輿を若者が、少毘古那命を祀る黄色い神輿を年配の者が担ぎ、ぶつけ合うように激しく練り合わせます。
【20日】宵宮/11:00~神事のみ
【21日】昼宮/11:00~みこし屋台等宮入、獅子舞、お面掛神事、和太鼓、竹割など

日程開催
 10/6(土)・
 7(日)
 

志方八幡宮秋季例大祭(志方町志方町)
新しい型の舞楽である「胡蝶の舞」が奉納されるほか、電飾屋台などが繰り出し、見ものです。
【6日】宵宮/17:00~
【7日】本宮/9:00~

 10/6(土)・
 7(日)
 

浜宮天神社 秋祭り(尾上町口里)
7日の本宮では馬に乗った頭人を先頭に、屋台、本神輿、子供神輿などが御旅所までの約400mを巡行します。神社境内では餅まきも行われます。
【6日】宵宮祭
【7日】本宮祭(昼宮)

 10/6(土)・
 7(日)
 

荒井神社秋祭り(荒井町千鳥)
最大の呼び物は、江戸時代から伝わる任仁輪加太鼓。少女が扮する着飾った舞子が踊りを舞い、乗り子、練り子の囃子や唄と掛け合いながら寸劇を展開していく。

 10/6(土)・
 7(日)
 

天満神社秋祭り(稲美町国安)
屋台練りと獅子舞が奉納され、神輿が天満大池に投げ込まれます。この神事は禊として、また農業用のため池である天満大池の満水と五穀豊穣を願って行われます。

 10/10(水)・
 11(木)
(毎年同日)

 

高砂神社秋祭り(高砂市高砂町)
神幸祭・神輿渡御、3年に1度行われる海上渡御祭、一ツ物神事、屋台の練り合わせなど

天満神社